PMS(月経前症候群)改善にマカが効く?

PMS(月経前症候群)改善にマカが効く?

マカでPMSの改善に役立つか?

 

PMSは、生理の前にホルモンバランスが乱れて様々なトラブルが発生してしまう現象です。例えば、ニキビが発生したり、肌荒れが起こったり、体重が増加したり、だるさや体のほてりなどを感じる人もいます。

 

女だからしょうがないと思ってきた人もいるかもしれませんが、PMSに悩んでいない女性もいることから、症状を緩和することは可能なのではないかとも考えられます。

 

そんなPMSにマカが作用すると言われているのは、マカにホルモンバランスを安定させる効果があるからです。

 

ここでは、マカがPMS改善に役立つのかについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

PMS改善にマカが効く?

マカには、ビタミンやミネラル、各種アミノ酸をはじめ、幅広い栄養素が含まれています。
そのため、各種栄養素が作用する効果も幅広い範囲にわたっています。

 

実に多くの健康作用があるマカがPMSを改善してくれるのは、植物エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンに似た成分が代表的です。

 

また、バランスが崩れたホルモン分泌の指令を司る視床下部には、アルギニンが働きかけてくれます。
グルコシノレートやステロールは、代謝をよくすると言われる成分です。

 

このようなマカに含まれる成分が総合して、女性特有のPMS症状を和らげてくれます。
PMSに悩んでいる方は、マカを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

ただ、PMSの症状が出たときに、即効性を期待してマカを飲んでも効果は実感できないかもしれません。
継続して飲むことでこそ、ホルモンバランスが安定するようになり、マカでPMSの症状を緩和してくれるのです。

 

マカのサプリは健康食品ですから、食品の栄養成分が凝縮されたものだと考えるとよいでしょう。
つまり、マカの確実な効果を得るためには、毎日継続して食べることによって、健康に導かれてくるものですから。

 

スポンサーリンク